活きた酵素の青汁は便秘の改善やダイエットに効果的でしょうか?

活きた酵素と青汁が体に働きかける成分から考えてみます。

・腸内環境を整えて便秘を解消

便秘を根本的に改善するには、善玉菌優勢の腸内環境を整えることです。

活きた酵素と青汁は腸内善玉菌の代表格乳酸菌が配合されています。

しかもこの乳酸菌は有胞子乳酸菌と呼ばれ活きて腸まで届く特性があり、死滅乳酸菌とは別格の効果があります。

活きた酵素と青汁に配合される納豆菌は、腸内で弱った善玉菌を活性させ、しかも長時間働く生命力の強さが特徴です。

桑の葉に含まれる食物繊維は善玉菌の大好物の栄養素ですから、活きた酵素と青汁を摂ることで善玉菌を増やせます。

腸内細菌は人体に存在するものですが、食事やストレスまた加齢によって善玉菌を生産する能力が減ってきます。

外から積極的に善玉菌を取り入れ、善玉菌を増やす条件を整えることが必要です。

腸内フローラの乱れはガンや心臓疾患、アレルギー、痴呆症といった病気との関連性が高いという報告があります。

便秘の改善と同時に健康改善も踏まえ、活きた酵素と青汁の成分で効果的に腸内環境を整えましょう。

・ダイエットに効果的、桑の葉成分とパパイン酵素

食事後血糖値が急上昇すると糖を分解するインスリンが多量に分泌され、糖は体内に蓄積されます。

活きた酵素と青汁には糖の吸収を抑制するデオキシノジリマイシンが含まれ、ダイエットに大変効果が期待できます。

また桑の葉には脂肪の燃焼を働きかけ代謝を高めるビタミンやミネラルが豊富です。

ですので痩せやすく太りにくい体質作りやダイエット時に不足がちな栄養補給ができ健康的にダイエットすることができます。

パパイン酵素はコレステロールを分解し脂肪の蓄積を防ぐ作用があります。

内臓脂肪の分解にも高い効果がありますので、単に体重を減らすだけではなく体脂肪率をさげ引き締まったボディラインを獲得できます。

パパイン酵素は老廃物を除去する働きや抗菌、抗炎症作用に優れているので、肌のターンオーバーの正常化や美白、肌荒れや乾燥肌を改善する効果もあります。

急激に体重だけを減らすという失敗につながりやすい過激なダイエットではなく、痩せやすく太りにくい体質を作り、健康美にあふれたダイエットを成功させたい人にお薦めです。

[bw]根本的な便秘の解消にも美しく痩せるダイエットにも、活きた酵素と青汁は最適です。
便秘に隠された病気の予防や美肌効果も期待できるなら一挙両得以上ですね。[/bw]